心臓血管センター北海道大野病院

北海道のお勧め看護師求人情報としてご紹介させて頂いた「心臓血管センター北海道大野病院」

心臓血管センター北海道大野病院は、1987年9月に循環器,消化器,呼吸器疾患を中心とした内科と外科の両面からの診断,治療,予防を目指して北海道の札幌に開院しました。

心臓疾患の専門病院であり、救急にも対応しています。

心臓、循環器系において札幌市内では有名な病院で、心臓の拍動を止めずにバイパス血管を縫合するOPCAB手術や、心臓弁膜症への弁形成・弁置換手術を数多く行っています。

医師の技術も高く、腹部動脈瘤に対する治療でも開腹して人工血管に置換する手術は勿論のこと、開腹を必要としないため体への侵襲の少ない大動脈ステントグラフト術も行っています。

先進的な看護も行っており、院内外の教育を通してスタッフ教育はきちんとなされています。

感染対策もしっかりしています。

救急も行っており、地域住民の医療と健康を支えていると思います。

医師を慕っている患者さんが多く、本当に親身になって診ていると思います。


≪心臓血管センター北海道大野病院 看護部理念≫

1.看護師として必要な判断ができる知識と根拠を持ち、実践するための計画を立案して着実に行動します。

2.看護師の姿勢として、思いやりを持ち看護が提供できる心を大切にします。

3.専門性の高い看護師を志し、向上心を持って自主的に自己実現に取り組む姿勢を大切にします。


≪交通アクセス≫

■公共の交通機関

公共の交通機関は地下鉄バスターミナルからのバスが便利です。

市営地下鉄東西線駅「西28丁目」「琴似」「発寒南」「宮の沢」に直結する各バスターミナルから出発するバス路線をご利用ください。

病院に一番近いバス停「山の手橋」に停車するバスは、地下鉄「西28丁目」から出発する「循環西20(神宮前先回り)」か「循環西21(西高前先回り)」です。

大野病院方面へのバス路線は全て「JR北海道バス」によって運行されています。

■タクシー

タクシーの場合は地下鉄「発寒南」から乗車するとわかりやすいです。

≪心臓血管センター北海道大野病院≫の看護師募集があるかどうかは、どうぞコチラからご確認ください。


北海道の看護師求人:ナースパワー人材センター

看護師の求人|北海道で私がお勧め出来るのはここですよのトップページへ